読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人の追憶

映画、音楽、しようもない日々について駄文で連ねます。

泡沫サタデーナイト!という曲

こんばんは。

宝くじに当って、スカーレット・ヨハンソンとヤリたい*1 matsamanです。

 

ここのところ、頭のなかでぐるぐると回り続ける曲がある。

モーニング娘。'16の新曲、「泡沫(うたかた)サタデーナイト!」だ。

アッパーなダンスチューンで、3分48秒を一気に駆け抜ける。

 

(まず、僕はハロー!に関しては”完全なるニワカ”であることを前提とし、その点にご容赦して頂きながら読み進めてもらいたい。)

 

さて、この「泡沫・・・」であるが、

ハロプロによくある、”盛り上がりに欠けるサビを擁する曲(決してdisではない)”とは対局にあることは聴いてもらえれば解るだろう。

ハロー!の楽曲は、いわゆるスルメ曲が多い印象だが、この曲は一発で好きになるタイプのそれである。

それゆえ、ハロー!を普段聴かない人にこそ勧めたい。

 

www.youtube.com

「泡沫・・・」は、

みんな色んな悩みや思いがあるだろうけど、本当の自分をさらけ出して、踊っちゃおうよ! とシンプルだけど、グッとくる詞になっている。

ウタカタァ・・・ウタカタァ・・・のコーラスも癖になるし、サタデナイッ!も耳に残る。

白眉は、ラストの小田さくらのパートだろう。鳥肌が立つ。

(サタデナイッ!)

 

泡沫が弾けるが如く、アッパーなまま曲は終わりを告げる。

何だか淋しい気持ちになり、現実がどっと押し寄せてくる。

「泡沫サタデーナイト!」は僕たちをハレの場へと誘い、

そのフィエスタが終わると、日常へと帰すのである。

けれど、次のサタデーナイトを想いながら過ごす僕たちの日常は、少しヴィヴィッドになっているかもしれない。そういう気分にさせてくれる。

(サタデナイッ!)

*1:キック・アス/ジャスティスフォーエバー」マザーファッカーによる名台詞